忍者ブログ

やまだい319 -山口大学サイクリング部-

山口大学サイクリング部のHPです

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お知らせ+中国の自転車事情

【お知らせ】メンバー紹介 更新しました(・∀・)


以下無駄話です\(^q^)/

晩上好!北京に短期語学研修なう。江頭です。
北京の自転車事情なんてもんをレポートしちゃいますよ(*´∇`*)

①道
だだっ広く、そして凹凸なく完璧に舗装されてます
チャリダーなら走りてええええええってなる完璧な道

②車
他の海外と同じく車は右側通行。
信号無視が多い。あと右折車はいつでも曲がって良いため、横断歩道に車が突っ込んでくる
そして中国人というのは遠慮というものがないので、車はとんでもないスピードで突っ込んでくるし、歩行者は我関せずで歩いていくし。良くも悪くも国民性\(^q^)/
自転車用レーンも用意されているのですが、車の駐車場と化している/(^o^)\

③歩行者と自転車
車の間を縫うように歩く人、人、人。そして自転車と原付。
人が少ない時間などというものが存在しない。
基本的にいつでも人で溢れているのが北京です。



結論。
北京の街を自転車で走るのは無理。危険。

こうして海外で走ってみたいという私の夢がまた一つ潰えました\(^q^)/
海外で走ってみたいぜーって方がいたら、北京はとりあえず避けた方がいいかと(いないとは思うが)
オランダとか走ってみたいですねー自転車大国。
お金貯めて海外ツーリングなんてのも面白そうだ。
もう一度言う。
北京は危ない。


スポーツ車は時々見かけますが、いるとしたらGIANTかMERIDA。大学生か高校生の男の子が多いです。ただ高級車は見かけません。(スペシャライズドのショップは見つけたけど、スペシャに乗っている人を見た事がない……)
大学内でBMX(スケボーの自転車版的なもの)を練習している人も見かけます。やってることは逆走だったりコーン越えだったりなのに、なぜか小口径ホイールではない。謎。こういう競技ってあるんですかね?私の知識不足のような気もするのでなんともいえない。


ペグは自分で付けたのだろうか……。


ピストバイク(競技用自転車。車体の軽量化の為にブレーキがついていない。)もたまに見かけます。日本にもたまにいますが、ファッションとして乗っているようです。 当然ですがブレーキついてません。シンプルなデザインが売りだとは思うけれども、よく北京で乗れるな……とむしろ感心。
※もちろん日本ではピストバイクの公道運転は法律違反!


北京の自転車事情はこんなもんです。
交通が整理された国に生まれて本当に良かった……(遠い目)



江頭
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

[04/12 あさ野ホテル]
[06/25 nyo]
[11/04 たなか]
[11/02 NONAME]
[04/11 Thomashown]

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
山口大学サイクリング部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- やまだい319 -山口大学サイクリング部- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]