忍者ブログ

やまだい319 -山口大学サイクリング部-

山口大学サイクリング部のHPです

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

九州横断班(大内)記録

遅くなって申し訳ありません

我々は8月前半に九州まで行ってきました

 

○初日

出発は例の如く朝3時集合、まさに鬼畜の所業

朝早くから何をしていたかというと、そう、「差し入れ」という負の餞別を頂いたのだ

頂いたものは補給食など実用性に富むものばかり

 

….ではなかった

ある後輩からはバケツ付き花火セットをもらい、別の後輩からは風車をもらう

更には生卵を、ご丁寧にも1個ずつ取り分けて渡してくれた子もいた

 

これどうしろっちゅうねん!とエセ関西人が心の中で突っ込みました

 

でも、みんな朝早くからわざわざ来てくれてありがとね

下の写真がその様子、暗いね

 

 

新山口からは輪行の準備、長距離輪行は1年生にとっては初めての経験

しかし輪行は皆スムーズに行えた、優秀優秀

 

そして大分到着 この写真をご覧下さい


なんて綺麗な駅舎なのでしょうか 某Y駅とはなんだったのでしょうね

 

 

この日は70km走る予定だ

結論から言おう、無理だった

輪行後に70km、獲得標高は1000mを走る予定だったのだ

 

へたれな我々は40km漕いだ地点でこの日の続走は無理と判断

大分竹田市の民宿あいざわに泊まることにしたzzz

 

2日目

民宿あいざわの方のご厚意により朝食まで頂いた、感謝感謝です


ここで一つ宣伝を頼まれたので

「みなさん、大分県竹田市で宿をお探しの際には民宿あいざわをオススメします!」

 

 

2日目はこの合宿のメインイベント

そう、阿蘇山への果敢なる登頂だ

敵は標高1258m 強敵だ

この班の班長である通称:大内は、麓からフリーをかけ山を登り始めた

 

するとどうだろう、2年のIOMがまるでジェット機のように駆け上がっていく

そしてあっという間にへたれな僕の視界から消えてしまった

 

残されたメンバーはゆっくりながらも確実に山頂を目指した

….だがメンバーの1人が敵(阿蘇山)にやられ、支援要請をかけたのだ

要請を受けた梓隊員、すぐさま作業へ取り掛かる

 

そして5分後ついに完成したのだ、ヤツが。


↑世界旅行にでも行くつもりなのか、そんな疑問すら浮き上がってくるだろうこの荷物

 


↑こちらのバイクはどこかにポタリングにでも行くんですかねぇ

 

上下の比較画像が凄く面白いと思う

 

 こうして皆で助け合いながら山頂を目指したのだった

無事に全員が山頂まで着いたのはロケットスタートを決めた3人が山頂に着いてから2時間後のことだ

彼らは1時間で登ったということで、3時間を要したことになるだろう

 


海抜1258m…良く登ったと皆で讃えあう

この夜は道の駅にて就寝

いつもなら風情があって良い虫の音が、我々の眠りを妨げるという暴挙に出たzzzz

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by kura
  • 2013/09/24(Tue)22:11
  • Edit
久しぶりにMTBの合宿完全形態を見たわw

No Title

  • by えがしら
  • 2013/10/04(Fri)21:18
  • Edit
>kuraさん
お久しぶりですー!
以前もあったんですか、完全形態(笑)

最新コメント

[04/12 あさ野ホテル]
[06/25 nyo]
[11/04 たなか]
[11/02 NONAME]
[04/11 Thomashown]

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
山口大学サイクリング部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- やまだい319 -山口大学サイクリング部- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]