忍者ブログ

やまだい319 -山口大学サイクリング部-

山口大学サイクリング部のHPです

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

篠田班合宿 報告レポート②

~二日目~

二日目,ネカフェの朝は僕の寝坊から始まる。

iphoneのアラームってサウンドなしにしたらバイブも動かないのね……

この日は今治から四国中央市にある「森と湖畔の公園オートキャンプ場」へ。

途中にある山越えが鬼門か。この日からは前日後半と同じく二班構成で京都に向かう事に。

件の山の前に女子陣の荷物を山口大学サイクリング部本学,工学のエース,山本と日野が引き受ける事に。
 

日野「4ターボエンジン!!」

コンビニで荷物の積み替えを終えていざ,国道11号の山越えに。

実はこの山,僕は一年生の春合宿で登った事があった。今はOBとなった女子の先輩が地元のおばちゃんに「ここ登るの!?」と驚かれていたのを思い出す。

坂道がキツいため団走を解いてフリーランで登る。

僕らは二班だったのだが山本は木山を除く一班全員を追い抜いたらしい。流石エース……



キツそうな女子。はしゃぐ日野。目閉じてんぞ,おまえ。

なんとか登ったら見晴らしのいい景色が。
 

うん,きれいだ!

すき家で昼食。


班長ー!後ろ!後ろ!!

買い物と入浴のためスーパーと隣接した温泉へ。いざ入浴!……のはずが。


まじかよ……!周辺に他の温泉はない。

と,本部から泊まる予定のキャンプ場にシャワー室があるとのこと。一安心。

キャンプ場の受付が17時までのためここで買い物班と受付班に別れる事に。

受付班:浜井・木山・寺田・日野・山本

買い物班:篠田・波多江・兼廣・佐藤・林

……おわかりいただけただろうか。

部の関係者なら一目瞭然だろうがこのメンバー,テール(最後尾)の三年生を除けばかなり偏った構成になっている。一年生が食事を作るだけに必然的にこういった構成になるのだが夏期TT上位4名が同じ班にいるというのは。。。

案の定である。二手に分かれた途端に30km/h巡行が始まった。

5人とも山本を先頭に快調に飛ばす!ここで日野がアタックだ!反応できたのは山本のみ!集団が二つに別れる!ここでコースは車道を抜けてキャンプ場へのヒルクライムへ!ここで木山が後続集団から飛び出した!浜井が反応!寺田は反応できない!木山,浜井先頭集団に追いつく……同時に日野が再度アタック!誰も反応できないーー!!

 

戦いを終えた戦士達。

到着したキャンプ場で愛想の良いおじさんから施設の説明を受ける。なかなか小綺麗で使い易いキャンプ場だった。

テントを組み立てて戦いの汗をシャワーで流す。しばらく駄弁っていると買い物班が到着した。
 

食事の準備をする一年生。この日の夕食はシチューらしい。やはり女子がいると違う。
 

火器の準備をする二年生&その横でリンゴを片手に哲学(?)する寺田。働け。
 

なぜかシチューのタマネギをみじん切りにする兼廣。

夜は蛍光灯にあまりに虫が集まるのでOBからの差し入れにあったキャンドルの灯りの下で夕食。こんな場面で役に立つから一見邪魔な差し入れも侮れない。
 

カメラマン寺田。

夜風で冷えた体を一年生の作ってくれたシチューで温めて合宿二日目は幕を閉じた。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

[04/12 あさ野ホテル]
[06/25 nyo]
[11/04 たなか]
[11/02 NONAME]
[04/11 Thomashown]

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
山口大学サイクリング部
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- やまだい319 -山口大学サイクリング部- --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]